高知県理学療法士会  
理事会報告

(公社)高知県理学療法士協会 平成29年度 第6回 理事会 議事録(要約)

日 時:平成29年9月13日(水) 18:45〜20:45
場 所:県士会事務室(レジデンスノナミ 107号室)
出席者:
会長:宮本
監事:山田・徳平
理事:大畑・小笠原・日野・山ア・前岡・和田・八坂・東・井上
事務室長:山本
部長:総務(滝本)・財務(西村)
書記:田渕

議題

  1. 本会会員の不祥事について
    井上事務局長より資料に基づき説明がなされた。高知県理学療法士協会では、日本理学療法士協会に上申しその決定に準じて対応すること、もしその決定に対し申し立てがあった場合は再度協議し、事務局より理学療法士協会に上申することが審議の結果、承認された。
  2. 介護予防事業アドバイザー派遣について
    和田理事より資料に基づき説明がなされ、審議の結果、吉村泰輔会員、中山智晴会員(両名ともに須崎くろしお病院)の2名が推薦されることが承認された。
  3. 士会組織強化委員会 意見交換会について
    井上事務局長より資料に基づき説明がなされ、審議の結果、「地域リハビリテーション活動支援事業」についての意見交換が行われることが承認された。また、山本事務室長より、日本理学療法士協会からの委託事業を「日本理学療法士協会高知県士会」として実施するのか、もしくは「高知県理学療法士協会」として実施するのか、定款細則第12条2の解釈についての意見交換が行われることが承認された。なお、宮本会長より他に懸案事項があれば事務局へ打診することが付言された。
  4. 公社)認知症の人と家族の会 後援依頼について
    井上事務局長より資料に基づき説明がなされ、審議の結果、後援を受理することが承認された。
  5. 平成29年度8月分 会員の入会・復会・退会について
    滝本総務部部長より資料に基づき説明がなされ、審議の結果、入会者4名、復会者1名、退会者2名、休会者0名が承認された。なお、平成29年9月22日時点において、在会1,498名、休会92名、計1,590名となっている。
  6. 平成30年度 春の外国人叙勲候補者の推薦について
    井上事務局長より資料に基づき説明がなされ、審議の結果、「候補者なし」で承認された。

報告

  1. 事務局長会議 出席報告
    井上事務局長より、資料に基づき全国事務局長会議の報告がなされた。また、大畑副会長より新生涯教育システムについて、質問があり変更点などの報告がなされた。
  2. 総務部8月活動報告、発送記録
    資料に基づき総務部活動報告ならびに、発送記録の報告がなされた。
  3. 職能部8月活動記録、議事録
    資料に基づき職能部活動記録、ならびに議事録の報告がなされた。
  4. 学術部8月活動報告
    資料に基づき学術部活動報告がなされた。
  5. 医療部8月活動報告
    資料に基づき医療部活動報告がなされた。
  6. 財務部8月活動報告
    資料に基づき財務部活動報告がなされた。また、西村財務部部長より、資料に基づき各部に対して中間点検についての報告がなされた。
  7. 会員区活動部8月活動報告
    資料に基づき会員区活動部活動報告がなされた。
  8. 福祉部8月活動報告、議事録
    資料に基づき福祉部活動報告、ならびに議事録の報告がなされた。
  9. 保健部8月活動報告
    資料に基づき、保健部活動報告がなされた。また、日野理事よりリレーフォーライフに関して、各部より選出された2名の氏名を10月の会議で明記することが報告された。
  10. 会員交流会について
    山本事務室長より交流会の案内を郵送することに加えて、ホームページに掲載する旨の提言がなされた。また、宮本会長より交流会の書面の書式統一を図るよう総務部、事務局で相談することが付言された。

以上