高知県理学療法士会  
理事会報告

(公社)高知県理学療法士協会 平成29年度 第4回 理事会 議事録(要約)

日 時:平成29年8月9日(水) 18:45〜20:45
場 所:県士会事務室(レジデンスノナミ 107号室)
出席者:
会長:宮本
監事:山田・徳平
理事:小笠原・日野・山ア・前岡・和田・稲岡・八坂・井上
事務局次長:清岡表彰審査委員長
部長:福祉(森野)
書記:曽田

議題

  1. 表彰者の推薦について
    清岡表彰審査委員長より、医療功労賞(読売新聞)、公衆衛生事業功労者表彰について資料に基づき説明がなされ、審議の結果、該当者なしで承認された。また、知事表彰についても説明がなされ、審議の結果、該当者なしで承認された。
  2. 高知災害リハ連絡協議会の報告
    小笠原理事より、各団体と協定を結び災害時の方針作成など高知災害リハ連絡協議会の進捗状況の説明がなされた。
    加えて、上記協議会の副会長依頼、災害時の対応として高知県理学療法士協会 会員区での活動是非について資料に基づき説明がなされ、審議の結果、協議会の副会長として小笠原副会長を推薦すること、災害時対応として会員区別での活動が承認された。
  3. 会員区活動部主催研修会における講師への交通費について
    八坂理事より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、県内講師であっても高知県理学療法士協会が定める旅費規程に準じて交通費を支給することが承認された。
    また、高速代金については旅費規程で賄えるものとし支給しないことで承認された。なお、宮本会長より、各部格差が生じないよう財務部と連携することが付言された。
  4. 研修会の案内におけるSNS利用について
    八坂理事より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、SNSの利用は広報戦略にもなるが、管理業務、書き込み対応などのデメリットを再検討する継続審議議題となった。
  5. 各部部員に対する委嘱状の発行について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、必要に応じて発行することで承認された。
  6. 土佐リハビリテーションカレッジ教育課程編成委員会 委員就任依頼について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、大畑副会長が継続して就任することで承認された。
  7. 第14回いきいき百歳大交流大会 後援名義使用について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、名義使用が事後承認された。
  8. 高知県在宅緩和ケア推進連絡協議会 委員の推薦について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、前岡理事を継続して推薦することで承認された。
  9. 医療学習会・交流会 講師の派遣依頼についてについて
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、平成29年10月11日開催「パーキンソン病のリハビリについて」は、いずみの病院から選出、平成30年2月21日開催「後縦靭帯骨化症のリハビリについて」は、事務局で選出することで承認された。
  10. 高知県精神保健福祉大会への後援について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、後援することで事後承認された。
  11. 公社)日本理学療法士協会代議員選挙における選挙管理運営委員の選出について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、栗山選挙管理委員長を選出することで承認された。
  12. 第19回高知県介護老人保健施設大会への後援について
    井上事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、後援することで承認された。
  13. 平成20年度7月分会員の入会・休会について
    井上事務局長より、資料に基づき、会員の入休会について説明がなされ、審議の結果、34名の入会、継続含め2名の休会が承認された。なお、平成29年8月2日現在の在会者数は1,475名、休会者91名、会員総数1,566名となった。

報告

  1. 総務部活動報告(H29年7月)
    資料に基づき、発送記録,備品購入について報告がなされた。
  2. 研修会における企業参入について
    八坂理事より、資料に基づき、今まで参入していない研修会における企業参入において日本理学療法士協会 倫理規定 遵守事項に準拠し、利益相反の開示を行うことを了解の上で開催する旨、報告がなされた。
  3. 学術部第2回定期研修会の開催について
    資料に基づき、第2回定期研修会の開催について報告がなされた。
  4. 補助金事業報告
    山崎理事より、資料に基づき、平成29年度理学療法士講習会(基本編理論)「セラピストのためのクリニカルクラークシップの実践」において受講者が予定より不足したことによる収支報告がなされた。
  5. 財務部活動報告
    資料に基づき財務部活動報告がなされた。
  6. 広報部活動報告
    資料に基づき広報部活動報告がなされた。
  7. 医療部活動報告
    資料に基づき医療部活動報告がなされた。
  8. リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017
    日野理事より、平成29年11月3,4日 高知大学医学部附属病院で開催されるリレー・フォー・ライフ・ジャパン2017において、各部各2名を選出し対応していく旨、報告がなされた。なお、10月の運営会議、理事会までに選出者を決定できるよう各部で検討することも付言された。

以上