高知県理学療法士会  
理事会報告

(公社)高知県理学療法士協会 平成28年度 第6回 理事会 議事録(要約)

日時:平成28年12月14日(水) 18:45〜20:45
場所:県士会事務室(レジデンスノナミ107号室)
出席者:
会長:宮本
監事:山田
理事:大畑・小笠原・日野・山ア・前岡・和田・濱田・八坂・東
事務局:栗山
委員長:徳平
部長:財務(西村)・福祉(森野)・保健(木下)・学術(井上)
書記:柏

議題

  1. 平成28年度協会賞の推薦について
    徳平表彰審査委員長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、候補者として元吉明会員を推薦することで承認された。
  2. 会費前納制導入に関する提案について
    栗山事務局長より、資料に基づき、日本理学療法士協会より、会費前納制導入に関して、以下の2点の追加変更があった旨の説明がなされた。
    1. 3月末までに支払完了しなかった会員については、4月以降は会員権利を停止し、6月末まで会費請求を続ける。6月までに「会費納入」または「休会・退会の手続き」のいずれもされなかった会員を、7月に退会処理をする。
    2. 1のとおり強制退会となる会員の退会日を、4/1付とする。
      審議の結果、本協会として本事項を承認することとする。なお、県協会員に対しては、広報誌などで事前に周知徹底に努めることとした。
  3. 「地域カンファレンス in 高知〜認知症の人の思いから始まるまちづくり〜」後援依頼について
    栗山事務局長より、資料に基づき説明がなされ、審議の結果、後援を承諾することで承認された。
  4. 医療部次年度事業計画について
    片山医療部長より、資料に基づき、医療部事業で実施している喀痰吸引研修について、次年度の継続必要性について、また、喀痰吸引研修以外にも医療安全や災害医療等に関する研修を行えるよう事業名の変更について、提案がなされた。審議の結果、喀痰吸引研修は継続とし、他の研修についても実施出来るよう事業名を医療安全研修会とすることで承認された。
  5. 会員の入会・退会者の承認について
    稲岡総務部長より、資料に基づき10・11月の会員の入会・退会・復会について説明がなされ、審議の結果、入会者8名、退会者2名、復会者1名が承認された。なお、平成28年12月4日現在の在会者数は1,466名、休会者70名、会員総数1,536名となった。
  6. 介護予防・健康増進事業推進における都道府県コーディネーターの推薦依頼について
    栗山事務局長より、資料に基づき、日本理学療法士協会より、介護予防・健康増進事業推進における都道府県コーディネーターの推薦依頼について説明がなされ、審議の結果、滝本 幸治 会員(土佐リハビリテーションカレッジ)、森野 勝憲 会員(須崎くろしお病院)の2名を推薦することで承認された。
  7. 第31回高知県理学療法学会の学会長候補について
    井上学術部長より、資料に基づき、第31回高知県理学療法学会の学会長選出について 説明がなされた。次年度の開催地は幡多区域となる。審議の結果、米津 小巻 会員(筒井病院)とすることで承認された。

報告

  1. 総務部活動報告
    栗山事務局長より、資料に基づき活動報告について説明がなされた。
  2. 保健部活動報告
    木下保健部長より、資料に基づき活動報告について説明がなされた。

以上